クルマのある風景(556)=岐阜往復

 2017-11-15
メガーヌの試乗会があった次の日は岐阜へ。

556-01.jpg
メガーヌGTの試乗は2時間枠だったので仙石原基点で芦ノ湖を一周してきた。

556-02.jpg
翌日は富士五湖ー茅野ー高遠と杖突街道を西に向かい、ここは飯田に向かう途中の景色。

556-03.jpg
孫の顔見たさの岐阜おうふく。赤とんぼというソフトボールのクラブ活動練習風景。もう外でみていると寒くてパンダの中から見る。

556-04.jpg
このヤギは優しい目をしているのに大きくて力も強い。恐る恐る葉っぱをあげる図。葉っぱも好みがある。

556-05.jpg
これはヒラタケという栽培もののキノコ。やわらかくてオイシイ。数株もらってくる。

556-06.jpg
朝の通学時には霧が出ていた。そろそろ寒くて朝の大変な季節が到来する。

556-07.jpg
マゴ達を集団登校の集合地点まで見送ってから、帰路はR19で木曽へ。R19は紅葉が綺麗。

556-08.jpg
木曽福島から見た御嶽山。冠雪している。少し噴煙もあがっている。帰路の温泉は二本木。

556-09.jpg
この日の富士山は雲がかかっていて寒そう。

スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)

クルマのある風景(552)=フレンチブルー・ミーティング2017

 2017-10-30
フランス車の祭典、フレンチブルー・ミーティングは今年も車山で行われた。

552-01.jpg
坂を下りきったメイン会場の入り口にあるFBMの看板?。ここで記念写真を撮る人も多い。

552-02.jpg
これは9時前。広場は水溜りでグショグショ。参加車は続々と集まってくるが、台風の影響で例年より少なめ。

552-03.jpg
ここ数年、雨にたたられているせいか参加者の多くは長靴や雨合羽など装備は万全。

552-04.jpg
プジョー504。新車時より綺麗。

552-05.jpg
いい色ですね。初めてみました。

552-06.jpg
ここはキャトルの広場。毎年見かける常連の車たち。

552-07.jpg
フランスで見かけるコレのパトカー仕様がかっこいい。

552-08.jpg
パナール。

552-09.jpg
パナールはもう一台きてました。

552-10.jpg
これも結構派手ですね。

552-11.jpg
カングーの3列シート、6MT、デカイけどいいですね。

552-12.jpg


552-13.jpg


552-14.jpg


552-15.jpg
ジムカーナは中止。

552-16.jpg


552-17.jpg

552-18.jpg
パンダ君はここに留めさせていただきました。

552-19.jpg
上まで登ってザッと一周しました。フーフーハーハー息が切れてトシよりの冷や水状態。風邪を引きそうな気がしたので早々に退散しました。紅葉が綺麗。
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)

クルマのある風景(551)=車山へ

 2017-10-30
岐阜経由で車山へ。今年のフレンチブルーは雨で散々。

551-01.jpg
富士山・初冠雪。明神峠側からの富士山。

551-02.jpg
やはり北斜面に雪。山中湖より見る富士山。

551-03.jpg
往きはめざめホテルの温泉に入る。木曽川の上には霧が発生して夕日がそこを照らす。御岳海の生家はこのあたりにあるらしい。

551-04.jpg
一日だけマゴと過ごして翌朝車山に向かう。台風の影響で一日中雨。ここは霧ヶ峰高原。諏訪からGARMINは凄いルートをガイドしてくれた。1速2速で登るタイトなヘアピンの連続は枯葉で埋まっていて滑りやすく道幅は狭い。ま、パンダ4駆に適した状況ではあった。

551-05.jpg
FBMの会場には7時半ごろに着いた。雨が冷たい。クルマがそろそろ集まりだす時間。

551-06.jpg
プレスパスを送っていただいたので中まで入って駐めることができた。

551-07.jpg
車山から奥蓼科を経て、また麦草峠を越える。路肩には雪もありました。

551-08.jpg
もう寒くて、ズボンの裾や靴はグショグショ。早めに退散して温泉へ。またリエックス小海へ。よく温まってホッとする。

551-09.jpg
そして小海から清里へ抜ける。ここは道の駅・清里。もう夕方なのだがここまで降りてくると銀杏並木が雪洞のように明るい。台風の影響で雨ザーザー・・。南アルプス市を抜けー精進湖ー富士吉田ー籠坂峠ーR246で伊勢原、と抜けて自宅には9時頃と比較的早く帰れた。


カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)

クルマのある風景(545)=麦草峠

 2017-10-13
蓼科で試乗会があり麦草峠へ行ってきました。

545-01.jpg
八ヶ岳中信高原国立公園の北斜面には白樺の林が多くみられます。今回は小海リエックスの温泉に入ってきました。八方の湯の少し上にあります。

545-02.jpg
2000m級となると少しは紅葉も見られるかと思ったのですが、まだ少し早かったようです。

545-03.jpg
八ヶ岳連山をバックに。空にはもう秋の雲ですね。クルマの方はエンバーゴがあります、もう少しお待ちください。


カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)

クルマのある風景(544)=孫の運動会

 2017-10-02
蘇原小学校の運動会。

544-01.jpg
国旗掲揚。校旗と町旗も。二宮金次郎の読書しながら歩く像も今では歴史を感じさせる。
あるきスマホはいけません。
544-02.jpg
校長先生に選手宣誓。

544-03.jpg
一年生は50m走。がんばれー・・・。ふだんの通学で鍛えられているからみんな速い!。

544-04.jpg
父兄参加の演目もたくさんあり、お父さんお母さんも楽しめる。

544-05.jpg
選手の数より父兄やジジババなど観客数の方がはるかに多い。子どもはみんな地域のタカラモノです。

544-06.jpg
「ソーラン」は人気演目の一つ。3・4年生の担当。みんなウマイ!。

544-07.jpg
カワイイ・・・・一年生の演技。

544-08.jpg
綱引きは白団の圧勝。軍や組ではなく「白団・赤団」と呼ぶ。先頭は爪先立ちで耐えるが、ずるずると引きずられている。白団は指揮を執る先生が上手く、掛け声で一気に力をまとめているのが勝因かな。

544-09.jpg
前半でもう大差が付いてしまった。

544-10.jpg
応援合戦も加点の一部。ドラム缶も叩く。周囲を囲むブルー系の小さなテントは家族の観覧席。ここに生徒も戻って一緒に昼食をとる。ひとつのテントに2家族が集う例もある。日陰と椅子がありがたい。

544-11.jpg
三人リレー。内側の子はピンから離れないようにして小回りするほうが速い。

544-12.jpg
組み立て体操。ちょっとハラハラ・・・。

544-13.jpg
最後の盛り上げは紅白対向リレー。ガンバレー・・・。

544-14.jpg
山懐に囲まれた素晴らしい環境の校庭で行われる運動会。
ここにいるだけで幸せな気分になります。


カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫