クルマのある風景(501)=岐阜往復

 2017-03-27
マゴの卒園式と今年初の黒川の朝市。

501-01.jpg
行きは20号線で甲府を経由、最近は有賀峠を通らず諏訪湖の南側を抜けて辰野にでて、権兵衛トンネルを抜けてR19に出る。
今回は木曽大橋を渡って高山に向かい、御岳山のふもとにあるヤマユリの湯へ浸かる。ここは今年になって「物味湯産」の仲間入りを果たしたので、ハンコをもらうだけで入れる。入り口の屋根からのツララが見事。

501-02.jpg
すぐ近くに見える御岳山だが、この日は雲の中で勇姿は見えない。

501-03.jpg
周辺の林道などはまだ除雪されておらず、通行止めの箇所もある。

501-04.jpg
水戸野の夜桜はまだこの程度。ライトアップされてはいるが花はまだ咲いていない。

501-05.jpg
それでも近くの県道からは夜空にポッカリと浮かんで見え存在感は大きい。

501-06.jpg
ウコッケイは大きくなった。朝6時前のまだ暗いうちにコケコッコオーと啼いておこしてくれる。

501-07.jpg
恵那のココスで食べたデザート。桜の香りがするモンブラン。

501-08.jpg
帰路は南木曽から清内路峠を抜けて飯田へ。途中で富貴の湯へ入る。そこから大平宿ー飯田峠へ抜けてみようかと思った。

501-09.jpg
このGARMINナビは直線距離で最短ルートを選んでくれるようで、こんなクネクネ道でも簡単にガイドしてしまう。・・・ゆえに面白い道にでることもあるが・・・、この日は通行止めでUターン。

501-10.jpg
消臭マフラーの外側に貼り付けたマグネット。100均で買ったモノだが、こんな小さなものでも感触の違いはある。現状では両側で計4個あり場所をずらすと微妙に変化する。排気が促進されるような気がする。ま、自己満足の範囲ですから一般的な効用は保障しません。
スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)

クルマのある風景(500)=岐阜往復

 2017-03-15
今回は右回り。
500-01.jpg
この季節常時携行しているタイアチェーン。これは1993年にドイツで買ったもので当時たしか6000円位だったと思う。まだ一度も使ったことは無い。306でもムルティプラでも一応積んでおいた。今年も使うチャンスは無さそう。

500-02.jpg
まだ浜松城を見ていなかったので今回ちょっと寄ってみる。市内中心部にあるが目立たない。駐車場は無料。

500-03.jpg
TVでやってる女城主直虎ゆかりの城だった。家康はここに17年いたらしい。

500-04.jpg
野面積みという簡単にして強固な石垣の積み方が面白い。熊本城の石垣などに比べずーっとシンプル。天守閣は小さくすぐ登れる。70歳以上高齢者は入場無料。

500-05.jpg
久しぶりにピアチェーレでほう葉餅を食べる。

500-06.jpg
ついでに食べ物の紹介。これは苧ヶ瀬町にある迫間不動の茶屋で食べたラーメンと炊き込みご飯。赤座さんに教えてもらった場所。とっても美味いので、近くに行ったときは必ず寄る。

500-07.jpg
帰りはR19経由。この日は木曽福島の道の駅から冠雪した御嶽山が見えた。ちょっと噴煙のようなものも見える。


カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(1)

クルマのある風景(499)=排気消臭装置の3

 2017-03-13
10万キロ走ったので排気の消臭マフラーカッターを新しく作り直す。

499-01.jpg
10万キロの数字載せておきます。ピッタリ数字があった時には撮れませんでした。

499-02.jpg
試作1と同じくステンレス製の穴あき容器を使い、ハサミで一部を切り取る。

499-03.jpg
コレは試作2号。網で外気に触れる面積を大きくしたが見てくれが良くない。中身の麦飯石はこのときのものを洗って再利用。

499-04.jpg
今度は中筒に網ではなく穴あきパイプを使う。排気が麦飯石にあたるチャンスが少ないようで、消臭効果は落ちる。

499-05.jpg
3号器完成。ステンレスなので外から強力マグネットを付けてみた。排気が促進されるようでレスポンスが良くなったような気がする。消臭効果は最初のものに比べてちょっと落ちる。そのうち麦飯石を新しくしてやろう。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫