クルマのある風景(113)=岐阜へ

 2013-10-05
ちょっと予定変更したら3日空いたのですぐ出発。
113-01
さっと準備して出たのは午後2時過ぎ、横浜駅地下のキーコーヒーにちょっとよって、箱根を越えて、道の駅富士でトイレ休憩。この日富士山はシルエットだけながら頂上付近はくっきりみえた。ここで5時20分。

113-02
いつものようにR1バイパスで天竜川を渡ってから右折。三方原あたりのソバ屋で軽い夕食。
遠州のそばもなかなかうまい。

113-03
R257はいくつかの県道や3桁国道などと共通部分があったりして、ちょっと別のルートを試してみたいところがあった。で、長篠あたりでナビに逆らって本来のR257へ踏み込んだら通行止め(!)、でも片側車線は空いてるし侵入するクルマもあったのでちょっと行ってみるとその先でやはりダメ。そんな無駄走りもあって黒川着は23時30分。あたりは真っ暗で遠ヶ根峠はちょっと不気味。横浜の自宅から黒川まで休憩や買い物や渋滞も全部含めて、約400㎞の平均速度は42㎞/h。燃料ゲージは真ん中を超えた。
スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫