クルマのある風景(122)=パンダ4WDディーゼル

 2013-10-25
パンダ4WDディーゼル、コレ最近の新型車の中で一番興味あるクルマです。
横浜のCARBOXに入荷したと聞いたので早速乗せてもらいました。

122-01.jpg
乗せてもらうからには長距離で燃費もとって・・・と思っていつものルートで岐阜へ。ここはお馴染み道の駅掛川。実はCARBOXの豊橋店への回送、という使命もかねています。

122-02.jpg
もちろん左ハンドルの5MT仕様。このダッシュボードの棚がイイ、実に使いやすい。

122-03.jpg
R257なぐら付近。夕方の景色は雲行きが怪しくも綺麗。

122-04.jpg
夜露に濡れたパンダ4WDディーゼル。車高が少し高く、ボディサイドには4WDの文字。

  確実に20㎞/L走る高燃費。乗り心地がイイこと。静かで動力性能は活発、とにかく速くてオモシロイ。家内もことのほか気に入ったようだ。コレ欲しいナ。でも今の年金生活じゃーな・・・簡単に新車は買えない。そうだ404をそろそろ処分しようかな・・・。
スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(4)
コメント
パンダ4×4ディーゼル、いいねー!現状のフィアットで一番興味あり。もちろん、ムルティプラもいいけど。
【2013/11/13 21:03】 | 弘夫回復 #- | [edit]
いつも拝見させて頂いております。

このブログから一ヶ月半程してWebCGでもパンダの記事が載せられておりましたね。それを見て思う所がありまして書き込ませて頂きます。

最近特に思う事なのですが、ディーゼルの人気がかなり上がってきているのに未だ一部の高級車しか輸入ディーゼルが正規で入ってきません。
これはやはり採算の関係でインポーターが二の足を踏んでいるだけの事なのでしょうか?
それともハイブリッドに巨額の投資をしている某国内大手メーカーの圧力、というウワサも散見しますが・・・。
本当の所は何が問題で小型ディーゼルが日本に導入されないのでしょうか?
一部の車好きだけがディーゼル、ディーゼルと騒いでいるだけとは思えないんです。
【2013/12/03 17:07】 | 湘南ぼ~い #0Bw/CRBg | [edit]
身近な人たちとの間で、このパンダ4X4が話題になっています。それで、先生の記事をまたチェックしておりました。
昨日シトロエンのディーラーで聞いたところによると、プジョーでは日本の軽油の品質が不安定で、エンジンが燃料によるトラブルになる可能性があるから、輸入には慎重である、のだそうです。そういうものなのでしょうか。
新しいモデルのBMWなどうちの近所ではdのほうが多い気もします。乗用車のディーゼル車が増えてくると、状況が変わるかもしれませんね。
パンダなら、ツインエア左ハンドルの4x4でもいいな、外装はシシリアオレンジで。。などと夢想しています。
【2014/06/27 10:42】 | N7 #- | [edit]
欧州の小型ディーゼルが日本に導入されないのは、排ガス規制のためだと思っています。現在のポスト新長期規制は、これから施行されるユーロ6を先取りしたものだからです。

来年になれば否応なく本国でユーロ6が始まるため、これに適合できる小型ディーゼルの一部が日本へも導入されるでしょう。またユーロ6に前倒しで対応した高級車は、すでに日本へ入ってきています。

日本の軽油の質が不安定だから?。とんでもないです。
ガソリン車でさえ臭うほど燃料の質が悪い中国で、TDIのタクシーが走っていましたよ。
【2014/07/01 22:05】 | Rotarycoupe #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫