クルマのある風景(015) =  岐阜 日帰り

 2013-02-25
ちょっと用事があって岐阜日帰り。朝6時頃に出て深夜3時には戻りました。

015-01
いつも立ち寄る道の駅掛川。ここまで3時間~3時間半というのがフツウ。

015-02
用事は思ったより簡単に済む。帰りはR257からちょっと脇道にそれて、ささゆりの湯という表示板をたよりに探す。林道というかすれ違いもできない山道で、道幅制限は1・7mとある。そんなこと途中からいわれても・・・、ムルティの横幅は1・87mだったよな。・・・でも結果としてはそんな狭い個所はなかった。

015-03
工事中の看板も見かけたが本日は工事なし。写真でおわかりのように、うっそうと木々が生い茂った山道で、陽が当たらないから凍結しているし勾配もきつい。ムルティはスタッドレスながら時々ズリズリとくる。30㎞ほど入ったところにささゆりの湯はあった。600円。山の頂上付近にあり山並みが眼下に続く。

015-04
夕陽なのに赤く染まらないのは雪が降っているからか。

 ここで食事を済ませ、休憩場所もあったので結局3時間ほど過ごしてしまった。TVで米沢の雪まつりとか、小野川温泉とか山形の冬のイベントを紹介していて、おもしろいからつい見てしまいました。
 その後、浜松市内でENEOS探して給油。その後ノンストップでウチについたのは3時。
今回は730㎞の平均が17・9㎞/L。浜松ー横浜間の210㎞では21・3㎞/Lという過去最高の値を記録。

015-05
オドメーターはもうすぐ24万kmになる。



スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫