クルマのある風景(207)=美濃白川の山村暮らし

 2014-04-05
水戸野の桜
207-01
この日はあいにく雨が降っていたが、近隣のTV局などが取材に訪れていた。そろそろかなー・・と思って自分のブログのアーカイブで見たら昨年は3日に行っていたんですね。

207-02
ちょっと上目からのショット。これで青空バックならもっと映えるのになー。

207-03
まー五分咲きといったところか。

207-04
同じ白川町でも黒川の標高はちょっと高い。だからまだ周辺の桜は咲いていない。東白川に抜けるトンネルを出たあたりの下界の山でもこんな程度。

207-05
雨のせいもあり白川の流れはちょっと濁ってはいるけど、波の白さが「清流」を感じさせる。

207-06
たくみ鮨にランチを食べに行ったのだがランチタイムは1時半まで。数分遅刻して看板は「支度中」になっていた。でも通常のニギリ寿司ならOKというので無事昼食にはありつける。
ここはR41号線で左は飛騨川。黒川より水戸野は数百メートル低く、さらにこの辺は低いので桜はもっと咲いている。標高の違いで花の咲き具合が微妙にことなる。

 水戸野の夜桜見物も行きたいが土日は混みそうだし・・・。もしかしたら9時半のライトアップ終了間際に行けたら写真撮ってきましょう。
スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫