クルマのある風景(215)=美濃白川の山村暮らし

 2014-04-28
岐阜は花盛り。

215-01.jpg
道の駅掛川の土手には芝桜で文字が描かれている。

215-02.jpg
R257のしだれ桃花の里あたり。ふだんはただの草群のようにみえるが、この季節はとっても綺麗。昨年もこの同じ場所で記念撮影した。

215-03.jpg
この日は雨で彩度は落ちるが、周辺は花で明るく感じる。

215-04.jpg
赤と白、そしてピンク。桜が終わるとすぐこの花桃が咲き始め、土地の高低差などもあってR257はこの時期全線で花が楽しめる。ちょっと前には雪があったのに・・・、季節の移ろいは都会も山村もそれぞれにイイ。開花時差をクロスしてずーっと花を楽しめる。
スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫