クルマのある風景(216)=京都行き・ムル故障

 2014-04-28
ムル故障。

216-01.jpg
京都にいる娘と食事でもしようと朝早く黒川をでて、朝のラッシュ前に琵琶湖畔について一休み。今回は関ヶ原から右回りで湖畔道を走る。この県道はブログ読者の方に教えてもらいました。

216-02.jpg
この日はあらかじめ予定しておいてくれた、滋賀県高島市安曇川町にある「ソラノネ食堂」というところに行きました。

216-03.jpg
ちょっと小高い丘というか平原の中にあり野趣満点。この外のテーブルで食べる。

216-05.jpg
ブルーベリージュースがウマイ。
216-06.jpg
たちどころに目がパッチリする。・・・ような気がする。

216-07.jpg
特別に凝ったつくりはしていないが普通にウマイ。野菜がウマイ。

216-08.jpg
卵料理もココの売り。シシ肉のサンドウィッチも珍味。

216-09.jpg
その帰り道、突然ブレーキあたりからキーキー音が出始め、ドラムの中に小石でも入ったのかなーと思ったら、走行抵抗も増えていって・・・、微速で動きながらサイドブレーキを引いたりして音を消し、何とか道の駅アズガワまでたどり着き、レッドポイントに救援依頼。代車の206SWを積んできて代わりにムルティを運んでもらう。こともなげにサッサッと行動してくださる赤座さんあなたは神様です。

216-10.jpg
無念。
スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(1)
コメント
ホイルベアリング?
良いお医者さんが居て安心
25万キロ国産の倍も走ればコスト同等ですね
【2014/04/29 10:11】 | 農家 #Gc2eJV/2 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫