クルマのある風景(218)=ミニ試乗会

 2014-04-28
箱根でミニの試乗会がありました。

218-01.jpg
7年ぶりのフルモデルチェンジ、といわれてもパッと見ただけでは何も変わっていないように見える。2002年にBMWから再出発したが基本的なイメージはオリジナル・ミニを継承している。今回は外寸も微少ながら大きくなっている。

218-02.jpg
1・5リッター3気筒のミニ・クーパーと2リッター4気筒のミニ・クーパーSの2種構成でそれぞれに6MTと6ATが用意される。この試乗車はクーパーSの6AT。332万円。

218-03.jpg
室内の雰囲気も大きく変わっていない。気のせいかやや光物がすくなくなったように感じる。

218-04.jpg
速度計と回転計は正面に位置する。

218-05.jpg
センターにはナビなどの液晶画面のほか、恒例のタンブラーSWが並ぶ。中央の赤がスタート/ストップ。

218-06.jpg
ペダルは楕円。

218-07.jpg
アルミホイールは9種類のバリエーションがある。

218-08.jpg


218-09.jpg
名前はミニでも結構大きなクルマで3ナンバーとなる。スリーサイズは3860×1725×1430㎜。

  もちろん速いクルマではあるが、テクニックを弄して運転を楽しむにはMTがオススメ。
スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫