クルマのある風景(223)=つちのこフェスタ

 2014-05-09
今年も東白川の「つちのこフェスタ」に行ってきました。

223-01
暑すぎず寒すぎず雨も降らず、気持ち良い気候のなかで多くの人が集まった。

223-02
つちのこを見つけて捕獲した人への懸賞金、ことしは125万円。

223-03
つちのこグッズも販売されている。

223-04
そばを流れる白川の河川敷では「あまご」のつかみ取りが行われている。これは子供用の催し。

223-05
獲れたあまごはその場で処理され、竹串にさして焼いてもらう。30分ほどかかるので串には名前を書いておく。

223-06
コレは確か今年初めての新登場。味は鶏肉?味。

223-07
幼児向けにはカンナ屑の池。美濃白川は林業の街でもある。丸太切り競争も人気。

223-08
つちのこの化身か?。尻尾は巧妙に隠されている。

224-09
ツチノコ捜索隊隊が見つけたダミーのツチノコは懸賞金の1%にあたる1万2500円と交換される。今年もマムシの出現があったようです。来年参加されるひとは半ズボンなど素肌の露出を避けて、靴はゴム長のような全部覆うものがおすすめ。

スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫