クルマのある風景(239)=寒天パパとグリーンファーム

 2014-06-17
娘と孫を連れて横浜へ戻りまた岐阜へ送る。震災で避難した娘にしてみれば山側ルートを好む。よって我々にとっては久々のR20-R19ルート。
239-01.jpg
富士山にはちょっと雲がかかって、暑くないちょうどいい天候。今回は明神峠ではなく籠坂峠を越える。

239-02.jpg
鳴沢氷穴に入ってみようか・・・と。

239-03.jpg
マゴ達は怖がって入らない。入口でバーバと待つ。でも1段降りるだけで冷気が。

239-04.jpg
天井まで90㎝の低い洞穴をくぐるとこんな氷柱をみることができる。

239-05.jpg
精進湖から甲府に下りてR20からR19に抜ける。その途中「寒天パパ」で昼食。

239-06.jpg
寒天うどん。まー野菜スープのようなもの。

239-07.jpg
これはラーメン+。

239-08.jpg
冷やし中華のようなもの。

239-09.jpg
寒天パパの近くにグリーンファームがある。写真前方が動物コーナー。

239-10.jpg
ナビ検索ではグリーンファームが出てこないかもしれない。ここの2階にある「コマ書房」で検索するとでてくる。この本屋さん、子供の本が充実している。

239-11.jpg
そして権兵衛トンネルを抜けてR19に出たら工事渋滞。上り線の方がより渋滞度合はひどかった。

  この日も付知おんぽいの湯につかってから黒川へ。朝5時半にでて付知まででほぼ12時間。黒川に着いてライトオンではあったが、まだ明るい時間に到着。ムルティは快調、あの渋滞でもオーバーヒートの兆候は見られなかった。ヤレヤレ。
スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫