クルマのある風景(260)=夏祭り

 2014-08-03
美濃白川町・切井地区の夏祭り。

260-01.jpg
美濃加茂高校のブラスバンドとカラーガード隊の演技は毎年楽しみにしている。今年は最初から見ることが出来た。

260-02
かかとから先に着地する独特の歩き方。楽器が上下に揺れず水平に移動する行進は見事。

260-03
最初は旗振りから始まった。チャンとした名前があるんでしょうね。

260-04
特製の道具を使った演技。門外漢のジジィには何という名前かわからない。ゴメンナサイ。
260-05
大きな旗をきれいに閃かせるのは大変そうだった。曲のリズムにもちゃんとシンクロして完璧!。全国大会も頑張ってください。

260-06
地域の保育園児によるダンス。

260-07
こちらは小学生も数人混じったグループ。

260-08
小学校低学年のグループ。

260-09
子育てママさんチーム。

260-10
どこかのイベントで準優勝を飾ったチーム。さすがにウマイ。
TVの影響もあって、この種のヒップホップ・ダンスなどは小さな女の子の憧れ。

260-11
数百メートル?しか離れていないような至近距離から打ち上げられる花火。音もすごいから大迫力。

260-12
数えてはいなかったが相当数あり、この地区もお金持ちのスポンサーが多いのだろう。

260-13
こんなに近いところで大きな花火を見たのは初めて。マゴは「こわーい」といって最初は目を閉じて耳もふさいでいたけど、そのうちに慣れてきた。

260-14
屋台も沢山でていて遅くまで盛況。ふだんの静けさからは予想もできないほど大量に集まる。クルマもヒトも。この地区にはこんなにたくさんの人が住んでいるんだとビックリした。でも子供の数は減少傾向にあるらしい。
スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫