クルマのある風景(262)=美濃白川の山村暮らし

 2014-08-08
予定より早く用事が済んだ。涼しい夜中に走ったほうがラク。昼寝すればいい、と判断して岐阜に戻る。

262-01.jpg
朝6時ちょっと過ぎに到着。ラジオ体操に間に合う。窓のそばにクルマが見えると安心。

262-02
冷や飯に暖かい野菜スープをかけて朝ごはん。ご近所でいただいたピーマンやキューリ、ヨーグルトとコーヒーそんな質素な暮らしも定着してきた。野菜スープはカボチャが主体ですがいろいろな種類の野菜が入っていて、これにゴマダレをかければ毎日同じメニューでもOK.

262-03
まったく手伝ってやれないが家内の家庭菜園もかなり整ってきた。ビニール傘はトマトに雨を当てないため。取り立てゆえかウマイ。ご近所からもたくさん獲れたからといって差し入れがある。ピーマンが得意なヒト、ナス・キューリが得意なヒト・・・とそれぞれに違うところが面白い。
スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫