クルマのある風景(268)=美濃白川の山村暮らし

 2014-09-01
高山にちょっと寄ってから奥飛騨の平湯に行ってきました。

268-01
先日、横浜高島屋で高山の物産展やってました。そこでみたらし団子食べたんですが、思い出してまた食べたくなって高山へ。一本80円です。やはりココの「みだらしだんご」が一番うまい。単純な醤油味だけなのがイイ。

268-02
少し前、歴史に残る大雨が降ってこの宮川も氾濫した映像がTVのニュースで流れた。今日も雨が降ってはいたけど宮川の流れはこんなもので平静。

268-03
奥飛騨温泉の平湯の湯はイイ。個人的には日本で3本の指に入れる。今日はあいにくの雨で頭を濡らしながら入った。ひさしぶりにムルティに乗って270㎞ほど走ってきた。その帰り道、ABSの黄色い警告灯が点灯した。一度イグニッションをオフにして再スタートしたら消えたけど、何かが起こっているんでしょうね。警告灯の類は一番先にABSが点くようになっている。とくに重要ではないからでブレーキに問題があるわけではない。考えてみれば、ダイナモを交換してから2年になる。ダイナモは4つ目でボクはボッシュを信頼していない。今のものは新品の純正だったから長持ちしているけど、これもそろそろ6万か7万キロになるから・・・。早目に対策をたてておいた方がよさそう。
スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(1)
コメント
同業者では数少ない尊敬できる大先輩のご意見を知りたく、時々拝見させていただいております(ずっと昔、座談会でご一緒させていただいたことも)。
私も以前より憧れていたムルティプラを今年、ようやく購入致しました。これが購入できる最後のチャンスと思い、手に入れたのですが、すぐにオルタネータのパンク、インジェクター死亡と、早速洗礼に遭っております。
先輩が書かれているオルタネータの件ですが、ICレギュレータがパンクしやすいのはボッシュのせいではなく、触媒が近過ぎる故の熱害によるものではないでしょうか。他車種のボッシュ製オルタはけっこう信頼性高いと感じております。ムルティプラはオルタを外すのが大変なので、私は何とかICレギュレーターのみ交換し、表面に断熱材を貼って対策しております。どこまでもつか分かりませんが、ご参考までに。
【2014/09/17 16:53】 | #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫