クルマのある風景(284)=美濃白川の山村暮らし

 2014-10-07
茶臼山。愛知県の最高峰1416m。

284-01
朝早めに出てR257の途中から茶臼山に登ってみる。朝食は久しぶりにらんらんのモーニングサービス。400円と値上げしないのは立派、ながら・・・甘味がミカン1個になってしまった。ゆで卵食べ放題は変わらず。

284-02
アグリステーション道の駅西納庫の交差点から茶臼山スカイラインが始まる。ここはまったくのヒルクライム・コースだけで途中には何もない。パンダ4Dはほぼ4速5速で登れる。クルマで行ける最高地点でも標高1200mはありそう。少し歩けば360度展望が開けるようだ。

284-03
矢作川源流の碑がある。ここには一般車は入れない。

284-04
ワンと鳴くカエルをみたかったがこの日はお休み。ここにはパワースポットがありピリピリくる所がある。

284-05
確かに木や石もパワーをもらっている気配が感じられる。

284-06
この日はそのまま横浜戻り。パンダのドラコンでは26㎞/L以上走っている。
往復5000円で済む燃料代は年金生活者にとってありがたい。
スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫