クルマのある風景(331)=美濃白川の山村暮らし

 2015-04-13
R257は花盛り

331-01.jpg
ここはアグリステーションなぐら近郊の土手に咲くサクラ。霧の中に朝日がボーッと差し込んでくる。

331-02.jpg
名庫川土手のサクラ並木。ここ数年で少しずつ大きくなっているが森を背景にボンボリのように明るくみえる。

331-05.jpg
毎年たのしみにしている花桃の里。もちろん人の手がはいって丹精されたものだが、普段はただの路傍の雑木にしかみえない。年に一度の晴れ舞台といった感じ。

331-04.jpg

久しぶりに夜間走行で岐阜へ。東の空から朝日が昇る頃のR257。
スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫