クルマのある風景(333)=ボルボV40クロスカントリーT5AWD

 2015-04-16
V40クロスカントリー登場。新T5エンジンと4WDの組み合わせは初めて。

333-01.jpg
時ならぬ降雪で通行止めだった箱根ターンパイクは午後になって解除。大観山頂上まで上ってみたら付近は霧で真っ白。ドライビングランプ周辺のデザインがV40とは異なる。

333-02.jpg
車高が3cmほど上がってドア下端に光るアンダーガード・モールが追加された。

333-03.jpg
前後下端にもアンダーガードが追加されている。クロスカントリーの常備品か。

333-04.jpg
T5といっても以前あった5気筒ではなく、ボルボ自社設計になる4気筒2リッターを搭載、パワーは以前の5気筒より強力な245psを発生。8ATと組み合わされる。

333-05.jpg
クロスカントリーにはやはりレバー式サイドブレーキが似合う。

333-06.jpg
雪と桜花が同居する景色も珍しい。

333-07.jpg
白い雪の上こそクロスカントリーにふさわしい風景。

333-08.jpg
T5とAWDのプレートが並ぶ。

 ボルボの今後の展開としてはこの4気筒2リッターが最大エンジンとなるので、V40シリーズとしてもコレが最高級仕様となる。439万円。8段ながら80km/hから2速にダウンできるところがボルボのエライところ。サイドブレーキも反復使用できて緊急時の役にたつ。
スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫