クルマのある風景(034)= ジャガー試乗会

 2013-04-19
ジャガーの試乗会が御殿場でありました。

024-01.jpg
この日は富士山がきれいにみえた。
034-02.jpg
2リッターエンジンとしての外観は大きい方か。ボアピッチをしっかり採ったり、シリンダーブロックもオイルパンなども容量をおおきくとってガッシリ丈夫に剛性も高く確保されているようだ。
034-03.jpg
全長5mを超す大きな外観、そして重量はアルミボディとはいえ1780㎏ある。でもターボチャージャーで240㎰にチューンしてあるから決して遅い車ではない。
034-04.jpg
クーペのように流麗なルーフラインを特徴とする4ドアセダン。900万円はけして安いとはいえないが、価値ある1台。大きなエンジン搭載車より相対的にボディや走行関連パーツの耐久性も長持ちする。

034-05.jpg
XKポルトフォリオ・コンバーティブル。5リッターV8は385㎰を発生。この日は格好の陽気でオープンドライヴ日和だった。御殿場から乙女峠、そして長尾峠を回って基地に帰った。

034-06.jpg
長尾峠の頂上にある長尾トンネルも行きかうクルマなし。峠の茶屋は閉鎖されたまま。

034-07.jpg
すれ違う車も少なく、下におりてから1台に出会っただけ。このクルマで木漏れ日の中をのんびり流すとシアワセを感じる。自分の車でなくとも。
034-08.jpg
今日のような状況で乗るチャンスはめったにないが、コンバーティブルはいいなー。1430万円。お金持ちっていいなー。

034-09.jpg
こちらはスーパーチャージャーで510㎰にチューンしてあるXK-RS。

034-10.jpg
ペダル類もこんなりっぱなものが備わる。

034-11.jpg
シートはこんな感じ。各種調整機構も完備。

034-12.jpg
8段ATのシフトはこのダイヤルを回して行う。普段はDのままで、エンジンブレーキなどはパドルを引けばそのままマニュアルシフト可能。いちいちMを選んでから+-ではなく、1操作で直接作動できる。ギアボックスはZF製。

034-13.jpg
1750万円。この日乗った3台の中ではコンバーティブルが一番。

スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫