クルマのある風景(365)=ボルボXC40  D4

 2015-07-28
ボルボに待望のディーゼル・エンジン搭載車が登場、プレス試乗会は軽井沢で行われた。

365-01.jpg
ディーゼルエンジン搭載車はV40のほかXC40にも搭載される。同じものではあるが、大きくて重い車の方が低速トルクの恩恵はある。いずれにせよMT仕様は用意されない。

365-02.jpg
大きな樹脂カバーで覆われ本体は見えない。排気量2リッターにしては大きな外観。変速機はガソリン仕様と同じくアイシンの8ATが組み合わされる。100km/h以下ならほとんどの速度を1500rpm以下でカバーしてしまうほど低速トルクも充実している。そこからも低燃費であることは実感できる。

365-03.jpg
停止しているとアイドル・ストップも効くから、DEであることの騒音は気にならない。また燃料が軽油ゆえの排気臭は尿素触媒を使っていないのでアノ尿素が焼けて放つ異臭はナシ。

365-04.jpg
XCはやはり逞しくみえる。浅間高原も鬼押し出しまでの道は両側の木が大きくなってしまい、高原らしい開けた風景が見えなくなってしまった。まるで林道を走っている感じ。

365-05.jpg
アップダウンや曲折した道ばかりのコースだったが14~17km/Lも走る経済性は大きな魅力。長距離ならば20km/Lは走るだろう。長距燃費テストはのちほど・・・。

365-06.jpg
こちらはV40・D4.。おすすめコースのキャベツ畑と浅間山がみえる地点へ。

365-07.jpg
DEの価格差はおおむね25万円ほど。これもエコカー減税などの恩恵でさらに少なくなる。マニュアルTMがないのは残念だが、パドルシフトATでも楽しめるとあきらめられる人にはおススメの一台。
スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(1)
コメント
一気に同じエンジンの搭載車をラインアップに載せて来ましたね。
出来ればMTが良いですが、
DCTでもないアイシンAWの8速ATにデンソーの
噴射装置も使われて、いい意味での信頼感が増しているように感じます。

一気に遠くへ・・そんなドライブ、してみたいです。
【2015/07/28 20:37】 | こうじ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫