クルマのある風景(363)=欧州クルマ旅(雑)

 2015-08-06
まだ全容は整理できていませんが、燃費の整理ができたので・・・。

363-01.jpg
背景の城はノイシュバーンシュタインです。

363-02.jpg
今回の旅で自分のために買ったお土産です。Rolleiというロゴが懐かしくもあります。昔使っていたローライ35という固定焦点の小型カメラが好きでシリーズのうち3台持ってました。で、コレはちょっと本来の目的とは違うのですが、単写もできるのでメモ用として使え重宝してます。軽いので紐で首から下げても重くはありません。確かにいまどきの日本製デジカメとは違い、固定焦点ゆえ接写は効きませんし、暗いと手振れも発生します。でも、ローライという変わりモノを持っている同業者も周りにはいないし、気に入って使ってます。コレ実は安いんです。50ユーロです。日本に帰ってからミニSDカード買ったら3500円(!)。そんなに大容量のものは必要なかったんですが・・・・、動画も撮れるんですね。

363-03.jpg
まだ結論を出すにはいたっていませんが、このカクタスのスタイリングはなじめない部分もあります。ムルティプラほど可愛げがない表情など、無愛想なのは私自身もそうですからイイのですが、目元の造形があまりにも自動車らしくない気もします。

今回の旅でカクタスは6521km走って314・73リッターを消費、平均燃費は20・7km/Lという結果でした。ドラコン数字では6554㎞が最終走行距離で、平均燃費は5・4L/100㎞ですから18・5㎞/Lとなります。満タン法の燃費がいいのは、最初に入れたときから返却時までの集計で、燃料計のブロックは残量約1/4で借りてほぼ同じ量で返却しました。微妙に返却時残量は少ないかもしれません。ドラコンの最初のセットは工場出荷時にゼロにしたのでしょうか。借用前の最初の数キロはそのまま含まれます。正確なことはわかりません。金額の集計はできていません。円での請求がきてそれらがそろってから集計します。
.
、帰国後のパンダは1ヶ月で5700km走ったし、ボルボV40では九州往復とその前にちょっと試乗させてもらった分で4100kmほど走ってますので、その他の試乗車もいれると、この2ヶ月で1万7000kmくらいは走ってますネ。
スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(1)
コメント
実走行でリッター20キロって、軽はもちろん、プリウスでもなかなか難しいのでは・・・・。軽さが効いているのでしょうか?
【2015/08/06 21:42】 | いなまる犬 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫