クルマのある風景(392)=フォード・エクスプローラー

 2015-10-12
エクスプローラーの搭載エンジンが新しくなりました。2・3リッター・エコブーストエンジンは261ps/42・8mkgを発生する。
FWDのみでXLTの489万円とLimitedの575万円が用意される。

392-01.jpg
試乗会の基点はヒルトン小田原。

392-02.jpg
エンジン本体は樹脂カバーに覆われて見えない。この2・3リッター4気筒はマスタングにも積まれている。

392-03.jpg
室内は広く開放的で明るい。このおおらかさがアメリカ車の魅力でもある。

392-04.jpg
ピラー根元には前方直下を映すモニターが配される。明るい状況だとちょっと見難い。

392-05.jpg
3列目のシートに乗り込むには、写真手前の中央シートをダブルホールディングで前に倒して乗る。操作は簡単ながらやや面倒。

392-06.jpg
バックドアをあけるにはキーを持ったままアシをバンパー下で動かせばいい。

392-07.jpg
トナリは大きなリンカーン・ナビゲーター。こちらはV6の3・5リッターが積まれる。このエンジンをエクスプローラーに積んだ高性能仕様もある。

392-08.jpg
ナビゲーターの室内。

392-09.jpg
ドアをあけるとステップが自動的にせり出してくる。

392-10.jpg
バックドアと分離してガラス部分のみ開閉することも可能。
とにかく大きなSUVを欲しいヒトにオススメ。
スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫