クルマのある風景(401)=スバル・フォレスター

 2015-12-04
スバル・フォレスターのプレス試乗会が西湖周辺で行われた。

401-01.jpg
外観は大きく変わらないが表情は少しキリリと引き締まった。なぜかトヨタ車のようにも見えてしまうことを気にしているスタッフもいる。

401-02.jpg
後部はテールランプ周辺が変更になった。

401-03.jpg
西湖周辺をのそのそ這い回った試乗会モード燃費は8・5km/L。

401-04.jpg
XVは目元が少し長くなって、その下のスモールランプにL字のモールが追加された。

401-05.jpg
リアは大きな変更なし。

401-06.jpg
同じく試乗会モードで40km程度走った平均燃費は13・2km/L。

401-07.jpg
インプレッサに新しく登場した1・6リッター。

401-08.jpg
乗った感じは明らかに軽い。

401-09.jpg
こちらは15・4km/L。3台の試乗コースは全部違うけど移動距離は約40kmくらい。もちろん1例の参考ではあるが結構良好。

401-10.jpg
フォレスターの今回のマイナーチェンジに伴うプレゼン資料。
スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(1)
コメント
今回の変更でフォレスターには遮光する技術を使って積極的にハイビームを使う仕組みが組み込まれましたね。

「アクティブハイビーム」なる、単なる切り替えを違う、こういうのが、広く標準装備される日が待ち遠しいです。

安全装備は何よりも優先されて、広く標準装備として欲しいと願います。
【2015/12/04 20:17】 | こうじ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫