クルマのある風景(413)=岐阜へ

 2016-01-11
今年最初の岐阜行き。昨年の横浜ー岐阜往復は26回だった。

413-01.jpg
黒川のロッジを出てしまったので娘夫婦のところへ泊めてもらう。薪がたくさん。1年ほど前から娘たちは近隣の古民家を借りて住んでいる。そこにはロケット・ストーブという好効率のストーブが備わっている。薪作りは大変な重労働で、乾燥が必要だから1年以上前のものでないとよく燃えない。薪作りは手伝えないけど、コレ燃すのはとても面白い。まだ上手く燃せないけど、一日中燃える火を見ていても飽きない。

413-02.jpg
岐阜にくるのはもちろんマゴたちに遊んでもらうため。近くの土手には防草シートが張ってあり、格好の滑り台となる。

413-03.jpg
枯れ草の土手で追いかけっこ。ジジ・ババはオニにされることも多いが、悲しいかなとても追いつけない。

413-04.jpg
1年生のお兄ちゃんは学校の宿題というか質問事項の中の答えで、一番大切なものは?という項目に「いもうと」と書いていた。涙が出てきました。家の中でも二人でよく遊ぶ。

413-05.jpg
ちょっと買いたいものがあって高山へ。いつものみたらし団子をたべる。

413-06.jpg
帰りはちょっと寄り道して美輝の里へ。その途中の道の駅には雪がありました。
スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫