クルマのある風景(422)=メルセデスベンツGLC

 2016-03-04
CクラスをSUV化した「GLC」登場。
422-01.jpg
オプションを装備したプレゼン用の車両。使われるであろう状況設定も万端ぬかりなく準備してある。この辺もメルセデスらしい。

422-02.jpg
ハンドル位置は右のみの設定。678万~745万円。ボルボXC90より割安な設定ながら豪華にみえる。

422-03.jpg
GLKは3・5リッターV6だったが、今度のGLCは2リッター4気筒直噴ターボの211馬力。9速ATと組み合わせて動力性能と燃費の高効率化を図る。

422-04.jpg
やはりこの顔の方が威圧感は少ないし、メルセデスらしい力強さにあふれている。

422-05.jpg
「C」とはいえ、全長:4・66m、全幅:1・89m,、全高:1・645mの堂々たるサイズ。日本の生活事情に合致した大きさのように思われる。ご婦人方にとってもCセダンより使いやすいのではないだろうか。

422-06.jpg
フルタイム4WDでもあるし、ファミリーユースにとどまらずすべての実用的な用途に使えそう。

422-07.jpg
もちろん動力性能、操縦性、乗り心地などすべての面でメルセデス基準が満たされている。ステアリング、アクセル、ブレーキ等を制御する安全便利装備は「部分自動運転」を標榜する。

スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫