クルマのある風景(437)=GW

 2016-05-06
今年の連休もまた東白川にツチノコを探しに行ってきました。

437-01.jpg
昼頃の時点でツチノコ参加申込者の数は2300人とのこと。昨年よりかなり人もクルマの数も多い。

437-02.jpg
これで5回目になる。いつもは会場内でウロウロして待っているが、今年はマゴ達について現場へ登ってみる。

437-03.jpg
山というか茶畑の中が設定されたツチノコ捕獲エリア。こんなに大勢。3班にわかれて探す。結局は本物もツチノコを模った金銀木のツチノコ像もゲットできず。今年の賞金は127万円。

437-04.jpg
こちらはアマゴの手掴み場。放流されたサカナより人の数の方が多いような感じ。

437-05.jpg
田んぼには水がはられ、山は新芽の緑で賑わう所謂「山が笑う」季節となりました。

437-06.jpg
R19号線道の駅「しずも」は昔の宿場町の雰囲気を再現したようなイイ感じ。連休の真っ最中なのでクルマも多い。

437-07.jpg
帰りは奥蓼科の「親湯」で一風呂あびる。ここは信玄の隠し湯のひとつ。

437-08.jpg
奥の黒い部分からどんどん湧き出している。源泉の温度はぬるい程度で熱くはない。

437-09.jpg
R20で韮崎あたりから甲府へ向かうと富士山が真正面にみえる。富士山はやはり高いですね。
 GWゆえ渋滞するかと思ったが、一般道はそれほどでもなく、岐阜から横浜の自宅までで11時間。ふだんより1時間程度遅かったかナー・・・。
スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(1)
コメント
岐阜から横浜まで、下道で、すごいなぁと思います。

R20からの富士山は、韮崎市下祖母石の、桐沢橋のところですね。
(私の通った小学校の近所です)

蓼科の「石遊の湯」もオススメです。
露天しかないですが、体が良ーく温まる湯質です。
【2016/05/07 10:49】 | 韮崎のaki #WGv/JGO2 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫