クルマのある風景(446)=木曽の御嶽山

 2016-07-05
木曽温泉へ寄った帰りに、鞍越パノラマラインという文字を見てちょっと登ってみると、そこは御嶽山への登山道のひとつのようでありました。
446-01.jpg
クネクネ曲がった急坂をガンガン登っていくと展望台のような開けたところに出たが、雨雲が出ていて見えない。このあたりから御嶽山が見えるはずなのだが・・・。

446-02.jpg
山の間に雲があってそれもまたイイ。

446-03.jpg
知らずに登ってきたのだが、その先は御嶽山の登山道へと続くようであった。すれ違うクルマもなく動物が出そうで不気味。Uターン場所のような広場で折り返す。路線バスが走っているんですね。

446-04.jpg
クマは嫌だなー・・・と思った矢先、小さなウリ坊が2匹コロコロと転がりながら遊んでいた。親が出てこないうちに退散。

446-05.jpg
ナビにも一応道筋は表示されますが、路地とでたりして不安になる。

446-06.jpg
R19に出て一安心。トナリに木曽川が流れており、水温が高いのか霧が発生している。

446-07.jpg
いつも寄る道の駅「しずも」で休憩。今回はまだ明るいうちに恵那につく。マゴたちとはま寿司で合流して白川へ。


スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫