クルマのある風景(451)=梅雨の晴れ間

 2016-07-24
ジャガーF-P試乗会のあと、八ヶ岳から岐阜に回る。

451-01.jpg
岐阜に着いた夜は雨でしたが、その後はあまり降りもせず、曇天ながら涼しい日々でした。

451-02.jpg
温泉はまた木曽の二本木温泉によりました。物味湯産の手形はまだ買ったばかりなので、今回は6回の回数券(2800円)を買ってみました。

451-03.jpg
小2のマゴは「赤とんぼ」という野球チームに入ったようでこの日は練習試合。まだ戦力にはなっていませんが団体行動のオモシロさを理解しつつあります。

451-04.jpg
蘇原小学校のグランドはこんなに広いんです。

451-05.jpg
そして7月の黒川朝市楽座もみました。この日マゴ達は別のイベントが入っていてジジババのみ。

451-06.jpg
もちろんナオさんの五平餅は前日に予約してあり、マゴ達とはあとで食べる。

451-07.jpg
果物はそろそろ出回り始めました。「おやき」が初顔。長野から伝わってきたようです。野沢菜やカボチャ、トウフなどがあり3個で550円。美味しかった。

451-08.jpg
手前のビニール袋に入ったものは「黒ウリ」ちょっとなじみのない新製品。とりあえず買って帰る。漬物にして食べるようだ。

451-09.jpg
わっぱも出ていた。小型のものに変わりつつあるようだ。


スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫