クルマのある風景(458)=R4はまずまず

 2016-08-01
盛岡のあとは義兄の法事で那須へ寄る。

458-01.jpg
喜連川の料亭で食事。

458-02.jpg
那須烏山を4時過ぎに出る。帰りは4号線。道の駅庄和にて休憩。

458-03.jpg
都内を抜けるのに時間がかかることを覚悟。実際にはそれほどでもなくて横浜には9時半頃に帰還。高速道路を使わないで6時間なら上々。今回の旅は1500kmくらいしか走らなかった。ちなみに新しいミシュラン・タイアはドイツ製。よく転がる感じで真円度は高く、縦横上下方向タイアの変形に対する戻りがスムーズで遅れが少ない。ダンピングよく非常にイイ感じ。今回の燃費は1507km走って総平均で21・5km/L。ドラコン数字は1506kmで25・2km/L。ちょっと差が大きい。ミシュランは溝が深そうなのでトレッド部のゴムハイトも高そう。こんど距離計誤差を調べてみよう。購入以来の全平均は21・9km/Lとなった。金額にすると今回の旅は6437円でキロあたり4・27円。安くすんで助かった。今年は酒田によって焼き牡蠣もたべなかったし・・・。
スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(1)
コメント
20kmL軽油で超えるとお得感有りますね。
A2 golfで¥70円の頃 越えてましたが
良く壊れるからあまりお徳ではなかったが

プジョー206か5 だったかのディーゼルを
妙齢の女性がお一人で乗っていて 清里向け?
一寸話しましたが、25kmLとか言ってました。
当然並行ですから、業界人でしょう。
volvoのDも大使館員が乗ってましたが
早いし無煙

日産にはフランス製のミシュランおいてますね
生産地で性能変わるタイヤは嫌ですね
ドイツ製コンチは結構良いのか

【2016/08/05 10:05】 | 農家 #Gc2eJV/2 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫