クルマのある風景(467)=ルノー・トゥインゴ

 2016-09-09
トゥインゴ登場。

467-01.jpg
TWINGO PARIS これを前面に打ち出す。

467-02.jpg
リア・エンジンゆえフロントアクスル周辺にできた余裕を利し、前輪舵角を良く切れるようにした。

467-03.jpg
エンジンの上とリアシートを使えば荷室も980L確保される。

467-04.jpg
前席背もたれを倒せば2mの長尺物も運べる。

467-05.jpg
キャンバストップで199万円。

467-06.jpg
エンジンのフタは6本のボルトを外す。

467-07.jpg
試乗会は芝公園を起点に行われた。

467-08.jpg
フランス製小型車らしく小さくとも4ドア。ドアハンドルは上の黒い部分に隠して見せる手法。

467-09.jpg
キャンバストップは電動。

467-10.jpg
トップの開閉はサイド・ウィンドウの開閉と同じような感覚で使える。

467-11.jpg
ガラスハッチは単独で開閉でき、小さな荷物など放り込める。

467-12.jpg
試乗会の最終枠。雨が止んで、東京タワーはエッフェル塔のようでした。
トゥインゴいいなー・・・パンダの後継車に考えられなくもありません。現地仕様にMTあるのかなー・・?でも、6速デュアルクラッチの2ペダルもダイレクト感覚があったし、自働変速でもそれほど違和感ありません。耐久性あればコレもいいかも。この型も長期間にわたって作られるだろうから、とりあえずはパンダ君の20万キロ走破を見届けねば・・・・。
スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫