クルマのある風景(502)=朝市

 2017-04-01
今年になって初めての黒川朝市が開かれた。

502-01.jpg
まだ早い時間でヒトは集まっていないし屋台の店なども準備中。田んぼにもう雪はない。今後はまた毎月第四日曜日の朝に開催される。

502-02.jpg
近郊の関市から来ている刃物屋さん。

502-03.jpg
タコヤキ。見るからに美味そうなので頼んでもすぐには食べられない。予約客の分を焼くのに手いっぱい。でも少し待って何とか1パック入手。

502-04.jpg
当ブログではお馴染み、ナオさんの五平餅は前日に電話で予約済み。とにかく五平餅に関してはここが一番ウマイ。黒川朝市と言えば絶対に外せない。

502-05.jpg
今回から新登場のお店。木工工芸のような手芸品をもってきている。衣類などもあるらしい。まだ朝市は始まったばかりでこれから毎月月末が楽しみ。

蘇原保育園 卒園式

502-06.jpg
6名が卒園してしまうと半分がいなくなる。来月に入る新入園児は一人しかいない。

502-07.jpg
子供はまさに地域の「タカラモノ」である。一人ずつちゃんとみんなの前で挨拶できるしお話もできる。大量生産型の都会の園児たちに比べ、はつらつとしているように見える。
スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫