クルマのある風景(521)=プジョー3008

 2017-06-20
プジョーから3008が登場した。SUV流行りの時世の中でも注目の一台。
インプレッションはWeb CGをお読みください。

521-01.jpg
これが新しいライオンの顔になるのだろうか。ちょっときついけれども新味はある。

521-02.jpg
今風の顔としては流行に則ったものながら、個人的には昔のピニンファリーナ調の穏やかで端正なもののほうが好き。

521-03.jpg
ハンドルの上から見るメーター類は確かに見やすい。ずーっと注視していなくとも、なんとなく視界の隅に針の位置が記憶されている。

521-04.jpg
エンジンは今のところ1・6ガソリンのみだが、ちかいうちにディーゼルも加わるのだろう。

521-05.jpg
リアシートは畳むと座面が一段下がって荷室フロアと同一になる。

521-06.jpg
スペアタイアをちゃんと装備するのはプジョーらしい。

521-07.jpg
こうなると荷物を積むライトバンのようにも使える。

521-08.jpg
実用車としてガンガン乗る人にオススメの一台。敢えて4WDでなくとも冬タイアを装着すれば日本の冬を快適に過ごせるだろう。

521-09.jpg
昔の504ブレークを思い出させる雰囲気も無くはない。
スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(1)
コメント
笹目 様

いつもタイの地で楽しく拝見させて頂き、ありがとうございます。
WebCGのインプレッション拝読いたしました。
笹目さんにしか書けないと思う、すばらしい記事でした。
私は、ほとんどVW一辺倒できましたが、帰国後は、プジョーに乗ってみたくなりました。

これから暑くなりますが、どうぞ益々健康でご活躍ください。
【2017/06/20 15:46】 | るぼの #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫