クルマのある風景(540)=朝市

 2017-09-26
黒川と白川の朝市。

540-01.jpg
今回の岐阜行きで12万キロを超えました。

540-02.jpg
行きは昼神温泉に寄る。で、夕飯を一緒に食べようと連絡しようとしたが、アイホンが不調で通じず。゙電話BOXを探すがなかなか見つからない。清内路の公民館でやっと見つかる。

540-03.jpg
白川町リバーサイドの駐車場広場で朝市が行われていた。

540-04.jpg
ポップコーンも今となっては懐かしい。未だに小さな子どもにも人気。

540-05.jpg
小学6年生の高瀬朱那君は中国の書道教室で修行してきた書道家。「車」という文字を書いてもらう。正規の楷書ではなく創作文字の類で頼んだのだが、端末処理というか筆の運びが上手い。

540-06.jpg
翌日は黒川の朝市へ。TVドラマで「岐阜へイジュー」という番組が放映されたが、ここには「黒川へイテン」とかかれた幟がならぶ。

540-07.jpg
ナオさんの五平餅はもちろん確保。他にみたらし団子や焼きソバで朝食。

540-08.jpg
エレキバンドの生演奏をBGMに五平餅を食べる。黒川朝市へ来るとこれが恒例になっている。

540-09.jpg
今回、間伐材の皮むきを経験。厚い皮のまま保存すると、その間に虫が巣食ってしまうためにボロボロに朽ちてしまう。そこで生皮を剥いて干すと長持ちするのだという。

540-10.jpg
生で濡れているウチはツルンと比較的きれいに剥けるが、乾いてくると剥きにくくなる。この棒は刈った稲ワラを掛けておく棚のはすかいに使う。

540-11.jpg
朝の通学見送り。1年生でもこんなにたくさんの荷物を持っていく。熊よけの鈴は反対側に吊るす。

540-12.jpg
この時期は彼岸花が最盛期。朝霧の中を抜けて横浜にかえる。今週はまた三日後に来る予定。次は運動会だ。

スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫