クルマのある風景(054)=ムルティプラ

 2013-05-29
しばらく忘れていたプラグ交換をしました。ついでにエンジンオイルとフィルターも交換。
054-01.jpg
記録によればもう5万キロ近くスパークプラグを交換していない。山間部を走ったあとにエンジンを止めるとリザーブタンクに戻るクーラントが沸騰気味でゴボゴボと音を立てる。以前に比べシンカ剤を投入したあとはこの現象が少なくなっていた。高度によるものもあるのだろう。で、5番から6番に変えて少し改善をみたもののまだ少し焼け気味。で、今度は7番にしてみた。

054-02
ボンネットのガスダンパーは寿命をむかえつつある。突然ドスンと落ちてきて頭にぶつかったこともある。そこで適当な棒を見つけて支柱に立てる。コレが一番確実。

054-03
タイアバースト時に後部の反射鏡を失っていた。

054-04
100円ショップで適当なものを見つけてきて、ちょっと余分なところを削って瞬間接着剤で止める。

CIMG3775-b.jpg
フェンダー下部の損傷具合から想像すると、この間にタイアトレッドが挟み込まれ一時的に固定されたためにサイドウォールが一気に裂けたものと思われる。その上の樹脂の溶けた穴がバーストの直接の原因となった何かが突き刺さった跡らしい。
スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(2)
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/05/24 19:37】 | # | [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/05/24 20:28】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫