クルマのある風景(551)=車山へ

 2017-10-30
岐阜経由で車山へ。今年のフレンチブルーは雨で散々。

551-01.jpg
富士山・初冠雪。明神峠側からの富士山。

551-02.jpg
やはり北斜面に雪。山中湖より見る富士山。

551-03.jpg
往きはめざめホテルの温泉に入る。木曽川の上には霧が発生して夕日がそこを照らす。御岳海の生家はこのあたりにあるらしい。

551-04.jpg
一日だけマゴと過ごして翌朝車山に向かう。台風の影響で一日中雨。ここは霧ヶ峰高原。諏訪からGARMINは凄いルートをガイドしてくれた。1速2速で登るタイトなヘアピンの連続は枯葉で埋まっていて滑りやすく道幅は狭い。ま、パンダ4駆に適した状況ではあった。

551-05.jpg
FBMの会場には7時半ごろに着いた。雨が冷たい。クルマがそろそろ集まりだす時間。

551-06.jpg
プレスパスを送っていただいたので中まで入って駐めることができた。

551-07.jpg
車山から奥蓼科を経て、また麦草峠を越える。路肩には雪もありました。

551-08.jpg
もう寒くて、ズボンの裾や靴はグショグショ。早めに退散して温泉へ。またリエックス小海へ。よく温まってホッとする。

551-09.jpg
そして小海から清里へ抜ける。ここは道の駅・清里。もう夕方なのだがここまで降りてくると銀杏並木が雪洞のように明るい。台風の影響で雨ザーザー・・。南アルプス市を抜けー精進湖ー富士吉田ー籠坂峠ーR246で伊勢原、と抜けて自宅には9時頃と比較的早く帰れた。


スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫