FC2ブログ

クルマのある風景(592)=京都・岐阜 往復

 2018-07-12
こんなひどい災害になるとは思わずに出かけてしまい、京都から岐阜と回ってきました。

592-01.jpg
京都で撮った写真は少ない。錦小路で食べた出汁巻き卵。

592-02.jpg
三条の橋から見た鴨川。すでに川幅一杯になっている。途中を経て琵琶湖の北側を回って関が原に抜け、岐阜羽島の東横インへ泊まる。41号で白川へ抜けるのは諦めた。

592-03.jpg
翌日は状況をラジオで聞きながら、土岐経由で恵那へ。恵那峡の流れは今まで見たことも無いほどの濁流であったし、水温が高いのか霧も発生していた。長良川などもそうだったが、川筋の上には白い雲が発生し遠くからでも川の存在を知る。流された石と石がぶつかって発熱するらしい。

592-04.jpg
白川周辺はあまり激しい降りではなかったが、せまい川幅一杯になり波頭は白い。

592-05.jpg
ウコッケイはこんなに大きくなってました。親鳥は子どもを蹴散らしてたべている。


592-06.jpg
帰る日には雨も止んで、田んぼの稲は綺麗な緑色に生育しています。

592-07.jpg
豪雨のため数日自宅待機していた子ども達も元気に通学、集団登校の集合場所まで見送ってから帰る。

592-08.jpg
R19号、大桑付近でみた木曽川。川幅一杯で川面は波立っている。

592-09.jpg
河口湖町からも富士山はみえない。ちょっと濃い青い部分が富士山の一部。
大変な水害になってしまいました。被害に遭われた方々、皆さまにお見舞いもうしあげます。

スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(1)
コメント
皆さま、ご無事で何よりです。

タイにおりますが、岐阜が本社、親せきが東広島なので
非常に心配しましたが、みな無事でした。

すぐ後に控えていた台風のコースが重ならず、胸をなでおろしました。
【2018/07/12 19:00】 | るぼの #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫