FC2ブログ

クルマのある風景(735)=エクサンティアで巡る地の果て 1994年

 2020-06-12
1994年。バルセロナです。
735-01.jpg
サグラダファミリアの内部。当時はここまでしか進んでいませんでした。

735-02.jpg
ガウディの構造力学的な証明?。砂袋の重さに耐える切れない紐の太さ、これを逆さに見れば紐が重さを支える柱の太さに相当する。という説明でしょうか。豪壮な石積みで作られた他の教会などに比べて、ちょっと華奢にも思えるガウディ流の繊細な造りはこうした説明で納得できます。エレベータではなく歩いて階段を登るといっそう繊細さを実感する。

735-03.jpg
バルセロナの上の方にある王宮の一部か?当時よくはわからないままカッコいい建物の前で記念撮影しました。


735-04.jpg
貝の養殖?は当時から大規模に行われていたようです。


スポンサーサイト



カテゴリ :クルマ旅 トラックバック(-) コメント(1)
コメント
向こうだとムール貝でしょうか。旅心と胃袋が刺激されます 笑。
【2020/06/12 20:47】 | Forza FCA PSA #h.e2/K9M | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫